読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まほろば企画の覚え書

着物もアプリも初心者の二人がアプリ「着物クローゼット」を制作する奮闘記。宝塚観劇記も。

ドロイド君(bugdroid)新バージョン間近??

その他

ドロイド君とバージョン7.0

夏と言えばモモもも桃!

今期の期間限定、ハーゲンダッツ(Häagen-Dazs)白桃を食べながら、涼しい部屋でくつろいでいるもなかです。

明日からは八月、そろそろandoroidの新バージョン7.0の発表が期待されますよね(わくわく)

そんなわけで(どんなわけで?)今回はandroidの歴代コードネームと、ドロイド君(bugdroid)についてのお話です。

そうそう、ドロイド君という呼称は日本限定の愛称で、正式名称はbugdroid。

海外ではキャラグッズ人気も高いとの噂ですが、日本人にはイラストと愛称のみ、浸透しているという感じですよね。

 

ドロイド君とコードネーム

皆様、androidの各バージョンについているコードネームってご存知ですか?

OSのバージョン毎に、お菓子の名前が付けられているんです。

少し前のバージョンですが、KitKatがコードネームとして使われ、ちょっとした話題になったとご記憶の方もいらっしゃることでしょう。

そう、

「Have a break, have a Kit Kat.」

で有名な、あのチョコレートのお菓子ですね。

ではここで、歴代お菓子コードネーム一覧をまとめておきましょう。

コードネーム(OSバージョン)とドロイド君イラストの形式で、古い方から順に記載します。

  • Cupcake(1.5)

    f:id:mahoroba_p:20160731161116p:plain

  • Donut(1.6)

    f:id:mahoroba_p:20160731161147p:plain

  • Eclair(2.0–2.1)

    f:id:mahoroba_p:20160731161155p:plain

  • Froyo(2.2–2.2.3)

    f:id:mahoroba_p:20160731161202p:plain

  • Gingerbread(2.3–2.3.7)

    f:id:mahoroba_p:20160731161209p:plain

  • Honeycomb(3.0–3.2.6)

    f:id:mahoroba_p:20160731161222p:plain

  • Ice Cream Sandwich(4.0–4.0.4)

    f:id:mahoroba_p:20160731161230p:plain

  • Jelly Bean(4.1–4.3.1)

    f:id:mahoroba_p:20160731161238p:plain

  • KitKat(4.4–4.4.4, 4.4W–4.4W.2)

    f:id:mahoroba_p:20160731161246p:plain

  • Lollipop(5.0–5.1.1)

    f:id:mahoroba_p:20160731161252p:plain

  • Marshmallow(6.0–6.0.1)

    f:id:mahoroba_p:20160731161302p:plain

はい、これで皆様、ご自分のお手持ちの機種のコードネームが分かりましたね。

ちなみにもなかはJelly Beanです。

あ、ちょっと古いのね、とか言っちゃダメ!絶対!

 

ドロイド君と欠番ネーム

もう既にお気づきかと思いますが、このコードネーム、頭文字がアルファベット順なんです。

しかし、そうなるとABが無いのが気になりますよね。

OSのバージョンとしては1.0と1.1で、2008年と2009年にどちらも公開はされています。

ただ、公式発表としてのコードネーム公開は、どうやらされていないようなのです。

という説もあるようですが、詳細は不明。

開発チームの方しか知らないのかもしれませんし、そもそもコードネーム自体が一つに決まっていなかったのかもしれませんね。

 

そうそう、ドロイド君になる前の先代、初代ドロイド君(Dandroid)も載せとかないと。

見た目はなんともシュールで、ちょっぴり怖い(苦笑)こんなキャラクター。

f:id:mahoroba_p:20160731163111j:plain

えーっと、愛嬌があると言えば、言えなくも無い、かも?

  

 ドロイド君とNougat

さて、本題の最新版7.0ですが、コードネームは既に決まっています。

Nougat(ヌガー)、フランスの伝統菓子ですが、私はちょっと苦手です(あの食感が・・・)

ドロイド君はこんな感じにおめかし♪

f:id:mahoroba_p:20160731162344p:plain

機能としては、マルチウインドウが正式採用になったり、通知領域の表示形式が変更されて見やすくなったりするみたいですね。

詳しく知りたい方はこちら(Android 7.0 Nougat(ヌガー)の新機能/変更点/アップデート時期まとめ)をチェック!

 

ドロイド君と未来予想図

androidの進化はとどまるところを知りません。

そのうちアルファベットが一周してしまいそうです(それも、遠くない未来に)

今期に発表される予定なのがN。

ここ数年は一年毎に新しいバージョンが発表されているようですから、来年はO、その翌年はPなのかな。

Oは「Oreo(オレオ)」こちらのサイトでは予想されていますが、皆様はどう思いますか?

PはPeach Parfait(ピーチパフェ)」が美味しそう☆

Peach Ice(ピーチアイス)もいいですね。その時はハーゲンダッツとコラボして頂きたいものです。

皆様も、美味しいお菓子を頂きながら、androidの未来を予想してみませんか?

ハーゲンダッツ スペシャルセット

あぁ、それにしても、Mは是非とも「Monaka」にして欲しかった(無念)

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へにほんブログ村 スマホ・携帯ブログへ

プッシュ通知なんて無くてもイイよね!?

monaca

悪あがき続行中

Monacaでプッシュ通知を実装しようと試みて、何度も挫折しているもなかです。
いい加減諦めればいいのに、と自分でも思いつつ、ついつい意地になってます(苦笑)
そんなこんなで(まだ着物クローゼットアプリには実装できていませんが)折角なので現在の進捗など書き残しておこうかと。

ニフティクラウド mobile backend(mBaaS)とGoogle Cloud Messeging(GCM)

プッシュ通知を実装するにあたり、どうやらこれらと連携するのが近道とわかったので、登録してみました。
そもそもどうやってアプリをインストールしているデバイスを見つけて、プッシュ通知を送信しているのでしょう?
詳しいことはイマイチ理解していませんが(おい、こら)ざっくりこんな感じかな、という私的解釈を書いておきますね。

アプリに特定のコードを記載する

ニフティクラウド mobile backendにデバイストークンが登録される

プッシュ通知を作成する

Google Cloud Messegingを介してアプリをダウンロードしているデバイスにプッシュ通知が送信される

という関係になっている、のではないかな~という曖昧な認識です(笑)
まぁ、小難しいことはこの際いいではありませんか。ねぇ?
気になる人は、こちらのサイトとかを読んでみてください。
そして、分かりやすい説明が出来る方、もなかに是非教えてください!あ、出来るだけ簡単な言葉でお願いします(てへ)

三者三様の設定

mBaaSGCMMonacaアプリ、これらはそれぞれ別々に機能しているわけですから、連携するためのユニークキーが必要となります。
各サイトへの登録自体は簡単ですので、ここでは割愛しますね。
連携するために必要な手順としては、大きく分けて以下の三つです。

それぞれ、分かりやすい説明がサイトにありますので、リンクから飛んでください(丸投げ)
気をつける点としては、Monacaアプリにコードを追加するところくらいでしょうか。
index.htmlに以下のコードを追加する部分があるかと思いますが、

window.NCMB.monaca.setDeviceToken(
         " #####application_key#####",   //ニフティクラウドmobile backendから発行されたkey
         " #####client_key#####",        //ニフティクラウドmobile backendから発行されたkey
         " #####sender_id#####"          //GCMで作成したProjectのProject Number
);

まず、書き換え忘れるとエラーが出ます(当たり前だ)
それと、sender_idのところに間違えてAPIキーを書かないようにしましょう。上の二つがキーなので、ついアルファベット羅列のキーを書きたくなりますが(私だけ?)ここは数字の方ですので。

Monacaの設定タブからCordovaプラグインの管理を選択し、Nifty(plugin.push.niftyプラグイン有効化するのもお忘れなく。
作業量はたいしたこと無いのですが、あちこちサイトを移動しながらの作業になるので抜けが無いように注意してくださいね。

結局できたの?できなかったの?

ここまで偉そうに説明してきましたが、では実際に動いたのかといいますと。

まっさらなアプリ(他に何も処理を記述していない状態)ではプッシュ通知を受け取ることができました。
バイストークンの登録も問題なく行えましたし、こちらの方法でサンプルコードを追加した場合にも、mBaaSの「データストア」にデータが保存されていることが確認できました。

しかし、既に公開している着物コーディネートアプリ「着物クローゼット」へ同様の処理を行うと、ビルドの時点でエラーが出ます。
原因がよくわからないので、今のところ対策も立てられておりません。
はっきり言ってお手上げです(涙)

この、出来そうで出来ないというのは悔しいものですね。
とは言っても、糸口も掴めていない状態では手の打ち様もありません(無念)
いずれ、もう少し経験値を積んでレベルが上がれば、何か見えてくるかも知れない。
そんな一縷の望みをかけて、今はここに書き残しておくことにします。

それから、JSONデータの受け取りに関しても一言。
Monaca無料版でもプッシュ通知を送る事はできますが、ユーザーが通知をクリックせずにアプリを立ち上げてしまった場合は、通知に載せたJSONデータはアプリに反映されません。
こちらのサイトでも、試してみたが無理だったという旨が残念ながら記載されております。

プッシュ通知の代わりに

本当は、アプリをダウンロードしてくださっている皆様に、リアルタイムでのお知らせを行いたいのですが。
現状では実現が難しそうですのでこちらで告知しておきます。
前にも書きましたが、着物コーディネートアプリ「着物クローゼット」の有料版リリース記念に、着物コーディネートコンテストを開催いたします。
優勝者には、有料版を無料でご利用頂けるプロモーションコードを配布予定ですので、皆様、是非ともご参加くださいませ。
皆様のご応募、お待ちしております♪
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へにほんブログ村 スマホ・携帯ブログへ

ポケモンGoやってみました

その他

ミーハー上等!

知人から、

「家の中にポケモンがいた!」

というLINEを貰い、慌ててポケモンGoのアプリをダウンロードした、もなかです(笑)

ちなみに、我が家には何もおりませんでした(号泣)

というか、アプリを入れてみたはいいものの、使い方がさっぱり分からず、真っ青な海の上に立ちすくむプレイヤーキャラをただただ眺めるだけの一時間

どうやら位置情報がうまく取得できていなかったようで、何度かGPS設定を弄ったらようやく道が表示されました(これ初心者向きじゃないよね、絶対)

それから数時間、未だに一匹もポケモンと出会えないのは、何故!?

ポケモンから嫌われてるの!?避けられてるの!?!?(おろおろ)

どうして我が家には誰もいないの~っ!?

 

妄想爆発

知人がLINEに載せていた画像では、まさに自宅のリビングで、円らな瞳でこちらを見つめているポケモンの愛らしい姿が。いいなーいいなー。

 

私も愛らしいポケモンと、着物姿でツーショットしたい!(切実)

あとは、手持ちのぬいぐるみコーナーで撮影したらきっと可愛いよね、うん!

紅茶とか用意して、ポケモンとお茶会風にしてみるのもいいかも!?

水系ポケモンだったら、やっぱりお風呂場かな?それともお鍋?鍋猫ならぬ、なべぽけ??

 

はっ!取り乱しました。失敬!

 

気を取り直して

若かりし頃は、ピカチュウキラカードを眺めてうっとりしていたこのもなか(あ、歳がバレる・・・)

あの懐かしの可愛いポケモン達が我が家に来てくれるなんて、当時は思いもよりませんでした。

時代の流れは早いですね~。道理で私も年をとるわけです(笑)

特に近年のインターネットや電子機器、スマートフォンなどのIT関係は発展が目覚ましいですよね。

 単純に多様化した、進歩した、便利になった、というだけではなくて、私たちのようなプログラミングなんて関係ない職種の人間でもアプリ開発ができるくらい、ITという存在が身近になったんだなというのを凄く感じます。

そのおかげで、アプリやブログ、SNSなどを通じて、本来なら出会うことの無かった方々とこうして間接的に関わりあうことができるわけですから、ありがたいことです。

この記事を読んでくださっている皆様も、私たちと同じように着物が好きだったり、ポケモンが好きだったり(笑)アプリ開発に興味があったりするのかな?

なんだかそう思うと、ちょっぴり親近感ですね。嬉しいです。

そんなことをしみじみ考えながら、頭のすみっこではポケモン出てこないかなとか期待しながら(こらっ!)キーボードを叩いております。

 

ちょこっと告知

有料版の開発もひと段落して、今はバグ取り作業中ですが(やっぱりありましたよ)それがひと段落したら、次は別のアプリ開発もしてみたいなとか、無謀な計画が現在進行中だったりするんですよね、実は(うふふ)

もちろん、このまほろば企画の最大限動力

「自分達が欲しいアプリを自分達で作る!」

自給自足精神なので、皆様のご期待に添えるかどうかはわかりませんが、私たちと同じ様な要望をもっている方がいらしたら、お役に立てるかもしれません。

着物コーディネートコンテストも開催予定ですし、今年は賑やかで楽しい夏になりそうです☆

あとは我が家にポケモンが来れば完璧!(まだ言ってるよ)

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へにほんブログ村 スマホ・携帯ブログへ

完成と始まり

アプリ「着物クローゼット」について

こんにちは。ちどりです。
無料版を公開から1か月ちょっと。200人以上の方にダウンロードしていただきました。ありがとうございます。
何人かの方にアプリのアイデアを褒めていただけて、とても嬉しいです。
私たちと同じように「こんなアプリ欲しい」と思ってた方がやっぱりいたんだ!と2人で喜んでいます。

一方で

改善して欲しい点として比較的多いのは、google play storeにいただいたレビューによると
・操作しにくい
・画質が悪い
という点ですかね。

画質に関しては、無料版の方は容量の制約があるので、ああなっています。
最初は画質良かったんだけど、7着くらいしかアイテムを保存できなかったんです…
それはまずいよなあと、画質落として保存できる量を50着くらいに増やしました。
もう少し画質を上げて保存できる量を減らした方がいいのかな?どれくらいのバランスがいいんだろう


操作のしやすさに関しては、最近のアップデートで、無料版もスライダー幅を広くして調節しやすくしてみました。
また、ご意見として把握してるけど、技術的に対応できてないのが
・写真を撮りながら編集したい、その時着物の形の枠がでてほしい
・写真のトリミング機能が欲しい
・ロードに時間がかかる
・カテゴリを自分で作りたい
・コーディネートを保存したい
といった点です。

UIって難しい

アイテム登録時の調節は…数値を入力とかの方が微調整しやすくていいのかなあ(明るさを+10、とか)
でもそれだと直感的に分かりにくそうだし。UIって難しいですね。
製作者2人は現状のアプリに慣れてしまっているため、どの辺が使いにくいのかイマイチ分からない部分があります(すみません)

「こうなったらもっと使いやすいと思う」というのがありましたら、詳しく教えてくださると対応できるかもしれません。

有料版で追加になった色を調節する機能で、彩度の調節が最初なんか妙だったんですね。
それでプログラミング担当のもなかさんに「現状だと引き算的に彩度が減っていくから、くすんだ色はすぐグレーになるけど明るい色はなかなかグレーにならない。もっとこう…パーセント的に、どの色も均一に彩度が減って欲しい」等としどろもどろ説明したら、理解してくれて対応してくれました!(もなかさんすごい!)

そんな感じで対応できることもあるかもしれないので、何かあれば教えてくださいね
(上記のようにまだ技術力が及ばない点もありますが…)


それから。
前回もなかさんも書いた通り、アプリ「着物クローゼット」有料版が完成しました!

有料版の特徴

・アイテムの保存できる数に制限なし
・無料版より画質がいい
・カメラから直接写真をとりこめる
・とりこんだ写真の色を調節できる
・機種変更をしてもデータが引き継げる
・広告が入らない

となっております。
もし良さそうだな、と思っていただけたら、ダウンロードしてみてくださいませ。

ちなみに無料版には広告を入れてありますが・・・ぶっちゃけ1円も手元に入ってきてません。
iphone版の公開は超遠いです。(登録料高し!)
まあ、私だって広告クリックとかめったにしないもんなあ…

有料版の機能は気になるけど、有料ならいらないというあなた!

有料版アプリ「着物クローゼット」公開を記念して、コーディネートコンテストを開催します!
優勝賞品はアプリ「着物クローゼット」有料版です。
詳細は 公式サイト に書いてありますが、またこちらでも告知しますね。8月1日から開催です。

それではまた!

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へにほんブログ村 スマホ・携帯ブログへ

広告を非表示にする

Monacaと、もなかと、愉快なひと月

アプリ「着物クローゼット」について

阿鼻叫喚?(違うわ)

もう無理だー!と何度ご近所迷惑な叫び声を上げたかわからない、もなかです(ご近所さん、ごめんね)

外部領域へのデータ保存に苦戦し、アプリ内でカメラ起動させるのに涙し、切り取った画像の色編集機能を盛り込んだ自分の愚かさを嘆きながらも・・・

皆々様の温かい励ましと、ちどりさんの巧みな飴と鞭戦法に支えられて、私、不肖もなか。こんなにも大きく成長することができました(お腹周りの話ではありませんよ!)

ついにもなかとちどりの夢と理想と無茶振りを詰め込んだ、有料版が完成です!!!

着物コーディネートアプリ「着物クローゼット」 有料版 - Google Play の Android アプリ

きゃーっ!すごいっ!小躍りしちゃうっ!(興奮)

無料版でも私達の手持ちアイテムくらいならぶっちゃけ十分なんですが、そこはそれ、これはこれ、ねっ?(わけ分からんって)

早速公開して、そしてガンガン使いまくるぞーっ(結局、俺得アプリです。笑)

 

実は既にベータ版を公開していた!?

そうなんです。

前回、無料版を公開して即行でバグが発覚したので、今回はワンステップ入れてみようということで、ひとまずベータ版を公開することにしたんです。

しかし、ベータ版の公開方法がわからず、右往左往。

ベータ版だけかと思いきや、テスト用のアップロードにはアルファ版という分類もあって、あぁ、なんて悩ましい仕様なのかしら。

そして、ベータ版の中でも公開範囲や公開方法の違いからクローズドとオープンの区分が。

こんがらがってきちゃったので(しかも何だか上手くいかなかったので)諦めました(早っ)

そんなわけで、

「ベータ版あったんならテストに参加したのにっ!」

という奇特な方がいらっしゃったとしたら、ごめんなさい。

ベータ版は確かに存在したのですが、誰にも公開されなかったんです(涙)

 

本当は、お知らせもしたかったんですよ(泣)

ちどりさんの提案で、プッシュ通知なるものも実装を試みたのです。

えと、プッシュ通知って、ご存知ですか?

androidユーザーさんならお馴染みだと思いますが、画面の上の細い領域(ステータスバー)にお知らせが届く、アレです。

iphoneユーザーさんだと、プッシュ通知よりバッジ表示(アプリアイコンの右肩あたりに小さくお知らせマークが付くヤツ)の方がお知らせとして馴染み深いのかな?(ちどりさん曰く)

とにかく、そのお知らせ領域に、「有料版が出来ましたよ~」とか「こんな便利機能追加しました~」とか、リアルタイムで情報をお伝えできたらいいなと妄想を膨らませてはいたのですが。

残念ながら、もなかにはハードルが高過ぎました(トホホです)

もう少し知識と技術が向上したら、いつか実装されるかもしれません。期待せずに、待っててね(苦笑)

 

かなぐり捨てた夢と、大きく育てた夢と

あんなこといいな、できたらいいな。と未来の猫型ロボットのようなことを口ずさみながら(てへっ)

まぁ、実際には、断念した機能の方が多いかもしれません。

それでも、今の精一杯を詰め込んだこのアプリ。できればたくさんの人に使ってもらって、着物ライフのお役に立てたらいいなと思っています。

そして、若い世代の着物人口も、もっと増えたら嬉しいですね。

公開後は、きっとバグとか要望とか色々出てくると思うので、そちらの対応も頑張らなくっちゃ。

無料版公開からひと月ちょっと、ようやくこぎつけた有料版公開。

まだまだ進化の余地は十二分にあるはずなので(いろんな意味で、ね)これからも私たち二人のまったりペースに、宜しければお付き合いくださいませ。

 

ではでは、今後の展開に、乞うご期待。なんてね☆

play.google.com

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へにほんブログ村 スマホ・携帯ブログへ

単衣を初購入!

着物あれこれ

私達、まほろば企画の2人が着物を着れるようになったのは昨年秋。
つまり今年が着物を着れるようになって初めての夏です。
私(ちどり)はとても汗かきなので、4月下旬には「もう着物を着るのは無理だー!」と感じました。

ですがこの度!単衣の着物を購入したので、もう少し着れるシーズンが増える予定です。
購入したのはこんな単衣

f:id:mahoroba_p:20160719222731p:plain

たぶん綿。自宅で洗えるはず。あやふやなのはいつもどおり古着購入だからです(笑)

暑がりなので、今の気温だと着物は無理です…。帯に耐えられないと思う。夏の間は夜に浴衣を着るのが限界っぽいです。夏でも着物を着てる方を見るとすごいなあと思います。

さて、そんなわけで今は着れないですが、うきうきとコーディネートを考えて見ました。
けど、手持ちだと合う帯が、白の博多織のしかないのです。(名古屋帯。)
うーん。この着物に合う色で、涼しい素材の半幅帯が欲しいなあ。
ついでに手持ちの浴衣にも合わせられる帯だとといいな。

f:id:mahoroba_p:20160719222730j:plain

この浴衣
学生の頃、母に「もっと若々しいのにしたら?」と言われつつ、買ってもらったものです。
気に入ってるんだけど、今になってふと思う。夏に藤柄ってどうなんでしょう? まあいいか。

で、この2着、どちらにも合うのはどんな色の帯だろう??と考えてみました。
取り出しましたるは手前みそ、「着物クローゼット」~。
このアプリには、自由に色を選んで着せ替えアイテムを作れる機能があるんです!
それを使って考えてみたのがこちら。

f:id:mahoroba_p:20160719222901j:plain


あずき色。
落ち着きと品があっていいかなって。(自分に無い要素に憧れるちどりです)
みなさんだったらどんな色を合わせますか?

よーし、今度布を探しに行って、ファブリック帯づくりに挑戦してみようかな。

そうそう。もなかさんの必死の努力で、アプリの有料版がほぼ完成しました!
それでデバッグがてらこの記事を書いてみた次第。
もう少しデバッグしたら公開です。そしたらまたお知らせしますね!
それではまた!

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へにほんブログ村 スマホ・携帯ブログへ

広告を非表示にする

有料版アプリ開発、頑張ってますよ~

monaca

あと一歩

だと、いいんですが(苦笑)
なかなかに苦戦しております。
苦戦ついでに、今までつまづいた数々の小石の中から、選りすぐり(?)の小石をご紹介してみようかと(誰得?)
このブログでは再三申しておりますが、我々、アプリ開発なんてそもそもずぶの素人なので。
え、そんなことも分からずにアプリ作ってるの!?
と驚かれないよう、心の準備をしてから読み進めてくださいね(真剣)

ポップアップの操作

アプリを触ってくださった方ならお分かりかと思いますが、コーディネート画面やインフォメーションボタン(画面右上の鳥さんマークですね)で、タップすると開くポップアップが出てきます。
(あ、鳥さんポップアップはまだ無料版に未実装だった。今度、無料版の最新バージョンアップしますね。汗)
このポップアップというシロモノ、なかなかの曲者でして。
ポップアップを立ち上げるのは、ボタンをタップしたらいいだけなので比較的簡単に実装できるのですが、その立ち上がったポップアップを消す時の処理にかなり苦戦しました。
普通、ポップアップって、ポップアップ以外の場所をタップしたら消えますよね?でも、ポップアップ以外の場所をタップって、具体的にどういうコードを書けばいいのでしょう?

回答(?)

もったいぶっても仕方ないので、いきなりコードを記載しますね。

//divA以外をタップした場合に反応するようにする

$(document).on('click', function(evt){ 
    if(!$(evt.target).closest('#divA').length){
        //ここにポップアップを非表示にする処理を書く
    }
});

ちなみに私のコードは、javascriptjQueryで出来ています。
単細胞なので、onsenUIとかいう高度なモノにはまだ手を付けておりません(The初心者
処理としては単純で、コードとしてもシンプルな作りなのですが、ここに辿り着くまでにだいぶ回り道をしました。
そして、時々ど忘れしてちょくちょく回り道コースを巡回してしまうので、自分の為にもここにメモしておきます(それが狙いかよ)
参考にさせて頂いたブログはこちらです。
ん~、解説も分かりやすくて素敵です。

アプリ内で外部リンクを表示

これもまだ無料版では未実装でしたね。今度ちゃんと追加しておきますので(汗汗)
例えばこのブログとかホームページとかでリンクを貼るのって、とても簡単に出来るんです。

<a href="http://www.~" rel="nofollow">リンク</a>//~の部分に外部リンクのアドレスを書く

htmlなので、プログラミングとか関係ないって人でもこれくらいは書いたことあるのではないかしら。ブログとかでも良く使いますし。
でも、アプリ内でのリンクとなると、一筋縄ではいきません。
だって、同じ様に href="" と書いてしまうと、リンク先はアプリ内での別ページということになるので。
そこで、外部へリンクさせるようにするには、以下のように記載します。

window.open("http://~");//~の部分に外部リンクのアドレスを書く

この方法はinAppBrowserというプラグインを使用して行うようなので、MonacacordovaプラグインからinAppBrowserを有効にしておくこともお忘れなく。
詳しくはこちらを参照ください。
どうやら以前はmonaca.invokeBrowserで外部リンクを表示していたそうで、私も最初、検索したらそちらの方法が出てきたのでやってみたのですが反応せず。
色々探してみてようやくここに辿り着きました。
アプリ作りは回り道ばかりです。本当に(苦笑)

canvasについて

この着物クローゼットアプリは何と言っても画像操作が多いです。
おかげで、一番苦労が多かったのはcanvas周りの処理だと思います。というか、canvasなんて、このアプリ作らなかったら一生知らなかったと思います(マジで)
え、canvasって何?それ美味しいの?
という、三ヶ月前のもなかと同じ人は、とりあえずこちらのブログ(canvasでのお絵かきソフトを作って見ました。)をご覧ください。
まぁ、一言で言えば、キャンバスです!(雑っ!)
もう少し砕いた言葉だと、お絵かきしたり、写真加工したり、画像処理したりできる領域、とでも言えばいいでしょうか。そういうモノです。たぶん。
アプリ内では、取り込んだ写真画像を拡大縮小したり、色を変えたりしていますよね。あれがcanvasです。
出来ることがたくさんある分、初心者の私には非常にとっつきにくく、最初に少し触って以降、かなりの時間放置していました(別名、見ないふり)
今では多少扱えるようになりましたが、それでも未だに私の意図しない動きをして驚かせてくれます。ホント、困ったヤツです。
こいつを手なずける為に大変お世話になったサイト様がこちら
まだまだ暴れ馬ですが、喧嘩しつつ仲良くやってます(笑)

はてな記法は書きにくい

今回は結構真面目な話になっちゃいましたね。
最後になりましたが、今回のブログの形式について一言。
いつもはこのはてなブログを書く時、みたままモード(時々HTML編集モード)で書いているのですが、今回はコードを記載する関係上、はてな記法モードで書いております。
記事を書き始める前に、まっさらの状態で左上の編集をクリックするとモード変更できます(書いている途中での変更は出来ないようです)
そしてはてな記法モードスーパーpre記法(>||と||<の間に書いた文字がコードとして反映される)を用いてコードを書きます。
この記法、書いている途中の記事が大変に読みにくいです。
見慣れていないせいだとは思いますが、コードを書く必要がなければ絶対選ばないですね、私は。
使いこなせれば便利なんでしょうか?一応、記法一覧もあるみたいなので、試してみたい方は参考になさってください。

では、この辺で。
今回はちょっぴり真面目すぎたので、次回ははっちゃけ記事が書けるといいな(笑)

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へにほんブログ村 スマホ・携帯ブログへ