読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まほろば企画の覚え書

着物もアプリも初心者の二人がアプリ「着物クローゼット」を制作する奮闘記。宝塚観劇記も。

はじめまして

アプリ「着物クローゼット」について

ごあいさつ

綿生地の浴衣を寝巻きに、愛用のノートPC(年代モノ)と見詰め合い続けて早2ヶ月。

そろそろセミの鳴き声が聞こえてきそうな気温になってきましたが、皆様如何お過ごしでしょうか。

 

そもそもの経緯

このたび、アプリ開発もブログも着物も初心者の我々二人で、無謀にも「着物クローゼット」なるアプリの開発に手を出したのには深い深いわけがあるのです。

もともと古着屋巡りが趣味のような我々。

こつこつと中古着物を買い溜め、ふとタンスの中を整理してみると、同じ様な色柄のものばかりがひしめき合っていることにようやく気がつきました(遅っ!)

 

「これ、写真でも撮って買い物の時に毎回確認しないとヤバくない?」

「ならいっそのこと、専用のアプリでも作っちゃう?」

「あ、いいね!それなら管理も楽チンそう♪」

 

これ言い出したの、誰よ!?(はい、私です・・・)

 

解説という名の言い訳

この「着物クローゼット」は、着物や帯の柄をスマホで撮影し、その画像を利用して着せ替えやアイテム管理をアプリ内でやってしまおうという便利楽チンなアプリです。

しかし、開発するのはすっっっっごく大変だったんですよ!なんてったって、初心者なんですから、私達(威張るなって)

CSSって何!?Jqueryって美味しいの!?という次元からのスタートでした。本当に。仕事も、PCなんて殆ど使わない現場なので(ブラウザという単語すら通じない職場です・・・)

なので皆様、よくそんな状態から、アプリ開発なんて無謀なこと言い出したな、と生暖かい目で見てくださいね。くれぐれも、小難しいことはご勘弁を。

 

開発環境

そんなこんなで、愛用ノートPCのスペックの関係もあり、ブラウザ上での開発が可能な

Monaca - HTML5ハイブリッドアプリ開発プラットフォーム

を使ってアプリ製作を始めたのですが、まぁ、詳細についてはまた今度。

 

さて、アプリが出来上がったらまた古着屋巡りいくぞー!

 

にほんブログ村 ファッションブログへ にほんブログ村 スマホ・携帯ブログへ

広告を非表示にする