まほろば企画の覚え書

着物もアプリも初心者の二人がアプリ「着物クローゼット」を制作する奮闘記。宝塚観劇記も。

最低限のSEO対策

アプリ公開2日目、さっそくDLして使ってみてくれた方が現れ、開発者2人はとっても喜んでます!
しかし!
その方から、アイテムの登録ができなくなるという重大なバグを教えていただきまして。
わぁ、これは大問題だ。
もなかさんはバグを取り除くべくパソコンに噛りついてます。

 さて、プログラミングが全然分からない私はできることがないので、ブログを更新しようと思います。
今日はホームページのSEO対策について。

 

 今回のアプリはもなかさん:プログラミング 私:イラスト と分業して作ってます。
もなかさんより私の方が早く作業が終わりそうだったので、アプリのホームページを私が作ることにしました。
(まあ、結局もなかさんの追い上げで抜かされちゃったんですけどね。)

がんばって作ったアプリ、できればたくさんの人に使ってもらいたい。
そのためにはホームページを検索にひっかかりやすくしよう!
と、SEO対策を軽く勉強してみました。

SEO対策…検索で、できるだけ最初の方に表示されるよう頑張ること。
まあ、本気でやろうとしたら業者に依頼したりするような専門的な技術なので、
最低限のことだけやっておこう、と。
調べた結果をまとめてみます。

 

1、<title>タグにキーワードを入れる

「こんな言葉で検索する人にこのページを見てほしいな」というキーワードを、タイトルに入れようってことですね。
(でも実際の内容と無関係な言葉を入れちゃだめです)
例えばトップページのタイトルは
 着物を簡単にコーディネート。無料アプリ「着物クローゼット」
という風にしてみました。
それと、タイトルはページごとに違うほうがいいそうです。

2、<h1>タグにキーワードを入れる

<h>は見出しに使うタグなんですけど、それで囲まれた言葉が検索のとき重要視されるみたいです。
なので、タイトル同様、見出しにも「こんな言葉で検索する人にこのページを見てほしいな」
というキーワードを入れておくといいそうです。

 

とくに重要なのはこの2点みたいです。
かつ、キーワードを決めるときに、Google Adwordsキーワードプランナーを参考にするといいらしいんですけど、私はまだやってません。

他には

  • 画像にはaltで説明をつける

  • 文章量は多いほうがいい

  • 更新頻度を多くする

  • あちこちからリンクを貼ってもらう

  • 自分のサイト内でのリンクを増やす

  • リンクは画像より文字に貼るといい。文字にキーワードを含んでるとなお良い

  • urlにもキーワードを使い短めに

  • 強調したい部分(キーワード)はbよりstrongで囲う

  • ページ階層を深くしすぎない

  • 検索ロボット用のサイトマップを作成する

  • Google Search Consoleにホームページを登録する

といった対策があるようです。


こっちは「画像にはaltで説明をつける」くらいしかやってないかなあ
…あれ、頑張ったつもりなんだけど、あんまり頑張ってない?

ともあれ、これらの対策の効果あってか?6月14日現在
「着物 アプリ」で2ページめ。
「着物 コーディネート アプリ」で2ページめ。
「着物 クローゼット アプリ」で1ページめの一番上。
となっています。

できたら「着物 コーディネート」で検索しても上の方に入って欲しいんだけど、それはちょっと難しいかなあ。

 

次回はホームページをスマホでも見れるようにする方法について書こうと思います。
それでは!

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へにほんブログ村 スマホ・携帯ブログへ