読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まほろば企画の覚え書

着物もアプリも初心者の二人がアプリ「着物クローゼット」を制作する奮闘記。宝塚観劇記も。

あぁ、バグ地獄

バグ地獄に落ちた日

いきなり不吉なタイトルですみません。

プログラミング担当のもなかです。実は今、タイトル通り、バグ取り作業に追われております。

人生で初となるアプリ公開を成し遂げ、一息ついたのもつかの間。

有難いことに、我々の「着物クローゼット」アプリを早速ダウンロードしてくださった方が現れました!

ありがとうございます!ありがとうございますっ!!

そして、その方からのご指摘で、記念すべき(?)最初のバグが発覚!

なんと、アイテムの登録数に上限がっ!?(何故気づかなかった、自分!)

こうして、不肖もなかとバグとの熾烈にして終焉なき闘いの火蓋が切って落とされたのでした。

 

後悔は必ず後からするものである

公開前に一通りのデバック作業は行ったつもりでしたが、そこはやはり素人。根本的なところでズコッと抜けておりました。

まずデバッグは、最終的にリリースビルドしたアプリを実機にインストールして行ってみないといけません(え、そこからっ!?)

「Monaca - HTML5ハイブリッドアプリ開発プラットフォーム」の提供するデバッガーで問題なく動いたとしても、ビルドした途端にきちんと動かなくなるというのはよくある話のようです。

原因としては、今回の私のミスのように、アプリに割り当てられる容量の上限の問題だったり、或いは、必要なプラグインを有効にしていなかったり(当然、これもやりましたよ。ええ、勿論)と色々あります。

そして、それらは公式の解説にきちんと注意書きしてあるんですよね。私の目は節穴でございますので、いつも後から気づくのですが・・・(泣)

そんなわけで、皆様、公開前の実機での検証は必ず行ってください。私のようにならないように、くれぐれもご注意を。

 

底なし沼に片足を突っ込んで

ご指摘の件はひとまず解決、とまではいきませんが、妥協案として

  • 画質を落としてアイテム登録数上限を増やす

という方法で対応させて頂きました。

しかし、初心者の癖にとんだ欲張り者の我々としましては、ここで満足するわけにはいきません。目指すべきは、上限の撤廃

殆ど皆無のアプリ開発知識と、無謀な発想力のみを振り絞り、いかに容量を気にせず遊んでもらうかを思案する。アプリ開発を始めた者の行き着く最終目的地ですよね(違うわっ!)

そんなわけで、自ら底なし沼に向かってバクシン中のもなか。睡眠中も夢の中で試行錯誤を繰り返しつつ、スマホ外部保存領域にデータを落としこむ方法を模索中です。

 

進捗と愚痴と展望を胸に抱いて眠る

ひとまず、外部保存領域に画像を出力することはできるようです。実装してみましたが、指定したところに保存されました。

但し、SDカード内ではなく、スマホ本体の領域です。どうやらSDカードへのアクセスするパスが機種毎に異なるようで、複雑な手順を踏まないとほぼ不可能。要するに、ド素人の私には到底及びませんでした(とほほ・・・)

画像データやテキストファイルへのアクセスも、きちんとパスを指定してあげればアプリからの呼び出し、書き換えが可能です。

これらは、Monacaのファイル操作プラグインであるFile APIを利用することで比較的簡単に実装できます。

しかし、一番の問題は、このプラグインを用いてもディレクトリ内のファイルを一覧で取得することが出来ない、という点です。少なくとも私の調べた範囲では、ファイル名を指定せずに取得することは実現できませんでした。

ディレクトリ指定で一覧取得できれば、やりたいことが出来そうな気がするのにな~。

うーん、ショーウインドウ越しの着物を、指をくわえて眺めている気分です(意味不明)

各アプリに割り当てられる領域(サンドボックスというそうです)内では一覧取得できるようなのですが、それだと結局、容量上限に引っかかり、当初のバグに逆戻りしてしまいます。だからと言って、外部領域を使うとデータの管理が難しい。

そんな堂々巡りを、ここ数日ずっとしておりました(不毛)

あんまりにも蟻地獄ランニングしすぎて疲弊してきたので、ちょっと一休み。ここで愚痴って、また明日から頑張ります(だから今日は大目にみて、ね?)

 

我はこれを試練と呼ぼう

さて、なんとなく中二病っぽい(?)タイトルでお送りしてきましたが、この辺でそろそろお開きにしたいと思います。

世間は梅雨のどんより空模様と、突然の土砂降り豪雨。そして、蒸し風呂のような高温多湿の環境で、皆様もさぞやお疲れのことでしょう。

私もバグと気温と自分の無力に喘ぐ日々を、悶々と送っております。

健康でハッピーな着物生活のためには、十分な休養が不可欠。

皆様もどうぞ、ご自愛くださいね。

私も自分を甘やかしつつ、バグ取りに励みたいと思いますので。あ、勿論、明日から!ですけど(苦笑)

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へにほんブログ村 スマホ・携帯ブログへ

広告を非表示にする