まほろば企画の覚え書

着物もアプリも初心者の二人がアプリ「着物クローゼット」を制作する奮闘記。宝塚観劇記も。

アプリアイコンのデザインの良し悪しって?

こんにちは。アプリのアイコンがダサいとインストールをちょっとためらう、ちどりです。
今日は「着物クローゼット」のアイコンはどんなのがいいか試行錯誤したお話。

目指したいのは、シンプルだけど、着物のアプリなんだなと伝わるデザイン。
と、考えてまず浮かんだのがこちら。

f:id:mahoroba_p:20160703001915p:plain

千鳥紋
日本人の美意識で磨かれたものなんだから、デザイン性はばっちり。
布の質感を入れて、衣服関係のアプリというアピールを試みてみた
でも着物アプリってこと、これじゃ伝わらないよねえ。


次に考えたのはこちら。

f:id:mahoroba_p:20160703001914p:plain

着物の胸元あたりを拡大したもの。
うーん、なんかパッとしない。色が悪いのかな。
それに時代は立体感を出さないフラットデザインだよね?
と思って作ったのがこちら。

f:id:mahoroba_p:20160703001913p:plain

あぁぁ、センスないわ私。
あとから知ったんだけど、「京都きものパスポート」がこれ系のアイコンです。あちらは1色でパキッとしてます。


次に作ったのがこちら。

f:id:mahoroba_p:20160703001912p:plain

…何のつもりか分かりますか?
鳥居じゃないよ。
衣紋掛けだよ。
洋服用クローゼットアプリならアイコンはきっとハンガーとか?
→じゃ着物なら衣紋掛けかな
→細いと見にくいから太くしとくか。
という発想だったんですが、うーん、鳥居に見えますね


やっぱり、元の千鳥紋が1番可愛いわ~、ということで作ったのがこちら。

f:id:mahoroba_p:20160703001916p:plain

今アプリアイコンとして使ってるものです。布の質感はないほうがさっぱりしてるんじゃない?ということでこうなりました。
でもやっぱり着物アプリとは分かりにくいですよね。
なにか案があったら教えてくださいませ。
それではまた!

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へにほんブログ村 スマホ・携帯ブログへ